こんなRMTは危ない!


RMTで注意しないといけないのは、詐欺とBANです。BANとは、運営会社からの処罰を受けて、アカウントを永久停止されてしまうことを言います。

ゴールドファーマー問題

RMTの抱えるひとつの問題として、ゴールドファーマー問題があります。

簡単に説明すると「お金の為ならなんでもやる」といった人たちの海外からのアクセスにより、ゲーム内で一般プレイヤーに迷惑がかかったり、プレイヤーのアカウント情報が盗まれてしまったり、ゲーム内アイテムを不正にコピーしたりという問題が起こっています。

そういった人たちがゲーム内データを生産して、RMTでお金を得ている。

そういったことから運営会社は、国外からのアクセスや不正生産データの対策に力を入れているところが多く、そういった人たちと取引してしまったり、そういった人たちが不正に得たゲーム内データを受取ってしまうと、
運営会社からアカウント停止にあう可能性はかなり高くなります。

せっかくRMTで買い物をしても、アカウントが停止されてしまっては
意味がありませんね;;ですから、マツブシでは下記のようなサイトでは購入しないことをお勧めしています。

利用を避けたほうがいいサイトの例

  1. 日本語の怪しいサイト
  2. 極端に安売りのサイト
  3. 会社の電話番号に電話してもコール音のみで一切繋がらないサイト
  4. 電話が繋がっても日本語を片言で話すサイト
  5. 情報入力ページにSSLがないサイト

SSLとは、ホームページで入力された個人情報の安全確保と情報漏洩を防止します。URLの頭が『https』となっているのがSSLを適用しているページです。

このようなサイトは日本人が営業していても、その実ゴールドファーマーから直に商品を仕入れていたり、宅配作業を国外に外注していたり(これは超危険です!)と、結果としてアカウント停止のリスクは高くなるからです。

リアルマネートレーディングの関連記事

取扱いゲーム

モバイルサイト

スマホ用ページがオープン!

スマートフォン用QRコード

スマートフォンで
注文がしたい人も
これでラクラク注文!
https://www.matubusi.com/sp/

お問合せは こちらから

おかげさまで、マツブシのRMT取引件数が100万件を突破!

ご利用可能な金融機関

  • 対応クレジットカード
  • ウェブマネー
  • スマートピット
  • ちょコム
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サンクス
  • サークルK
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • セイコーマート
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行
  • 住信SBIネット銀行