LINE始めました!

ブルアカ RMT アカウントの取扱い



ブルアカ アカウント売買メニュー

  • マツブシってどんなお店?当店の特徴をカンタンにご紹介!詳しくはこちら!

ブルアカのアカウント売買について

ブルーアーカイブのゲームアカウントを「手軽に」そして「安全に」売買したい。
国内で最もゲームアカウントの売買実績のある会社だからこそ、その思いに応え続ける努力を惜しみません。

当店マツブシでは売買共に「LINE」によるリアルタイムによる迅速・柔軟な対応を心がけており、日本人スタッフによりわかり易いご案内はもちろん、お取引完了までもしっかりサポートさせていただきます。
これからも「アカウント売買ならマツブシ」と仰っていただけるように、より一層のサービス向上を目指し邁進してまいります。

■関連記事
マツブシのブルアカアカウントが安心できる理由
ブルアカアカウントのLINE査定はこちら(査定無料)



ブルーアーカイブ -Blue Archive-(ブルアカ)とは

ブルーアーカイブは多くのプレイヤーから親しまれるアズールレーンアークナイツ(明日方舟)ですっかりその名を広めたYostarが手掛けるスマホ向けの学園×青春×物語RPGです。

ゲームの特徴としてアタックを担当するMain(メイン)のキャラ達と回復や支援を担当するSupport(サポート)のキャラ達でパーティを編成します。 サポートに当たるキャラは後方からのバックアップに徹する形となっており、ダメージを受けない代わりに通常攻撃もありませんがスキルを使用して戦闘に係わることができます。

また、キャラクターは攻撃タイプが5種(爆発・貫通・神秘・破壊・ノーマル)、防御タイプが4種(軽装備・重装甲・特殊装甲・構造物)に分かれ、タイプにより有利不利が設定されています。
更には地形(野外・屋内・市街地)適正も5段階に分かれているため、いかに適正にあわせたキャラクターを編成するかが重要です。


最新のアップデートやイベント情報

2021年5月13日から★3ピックアップキャラとして「ユズ」が実装されます!
ミドリ、チェリノに続き、ユズも貫通STRIKERとして参戦です。


ユズの運用方法について

ユズのEXスキルは指定したキャラクターを中心とした範囲内の敵に対してダメージを与える形となり、既に実装されているアル(爆発)やチセ(神聖)のEXスキルの貫通Verとも言えるでしょう。

バッシブスキル、サブスキル共に、自身の会心ダメージ率を上昇させるスキルを所持しているため、STRIKER全体の「会心ダメージ上昇」のバフを所持している「ヒビキ、ハナエ」と相性が良い生徒です。

総力戦や、対抗戦での活躍が見込めますが、耐久力は乏しいため自身にターゲットが向かないような編成を意識して、やられる前に得意とする会心ダメージを駆使してに高火力を叩き込みましょう。



総力戦シロ・クロに対する有効な生徒

同日から総力戦シロ・クロが始まります、特殊装甲のBOSS単体が連戦となりますので、弱点である神秘単体キャラを配置することが重要です。

STRIKERは神秘の高火力となる「ハルナ、イズナ、アリス」、次点で「チセ、ハルナ」あたりがオススメです。
また弱点属性ではないものの貫通キャラ「イオリ」も1軍に通用する高火力EXを所持しているため、EXスキルレベルを3~4以上にしている場合には積極的に採用しましょう。

SPECIALの神秘アタッカーは未実装であるため、基本的にこれまでの総力戦と同様にバフキャラを配置として「コタマ」、生徒レベルがカンストで順位10000位以内を目指す場合は「ヒビキ・カリン」で火力の底上げも選択肢の一つです。

また高難易度をなかなかクリアできないといった場合には「ハナエ、チセ」の継続回復により耐久力を高める方法や「シズコ」の遮蔽物による敵の攻撃遮断により有効です。

総力戦シロ・クロは如何にして相手の攻撃を受けることなく、攻撃の手数を増やせるかといったポイントであるため、敵の攻撃に合わせて「イズナ、ハルナ」の移動スキルや、「シズコ」遮蔽物スキルをうまく使いましょう。




2021年4月29日から★3ピックアップキャラとして「チェリノ」が実装されます!
可愛らしい容姿に髭が特徴的なビジュアルのチェリノはMIDDLEのSTRIKERとして参戦です。


チェリノの運用方法について

「チェリノ」は貫通のストライカーです。
Exスキルはコスト7と重たいながらも、画面内の全ての敵に対して攻撃判定がある全方位型のスキルとなっています。
任務や総力戦では雑魚敵を一掃する場面で有効であり、対抗戦では前衛のタンクキャラを無視して後衛のストライカーにダメージを与えることもできます。

またチェリノの魅力はEXスキルだけではありません、ノーマルスキル「開始から40秒後に最も高い敵に集中砲火状態を付与」では発動が遅いながらも対抗戦のジリ貧状態を覆すポテンシャルをもっており、サブスキルの「コスト回復力を269増加/同じ部隊に編成されているレッドウィンター連邦学園の生徒1人毎に、コスト回復力が追加で77増加」は現状では最大限の恩恵は受けられないものの、今後レッドウィンターの生徒が増えることで化ける可能性を秘めています。

今後実装される任務や総力戦、生徒によって評価が上がるキャラクターです!



総力戦ケセドに対する有効な生徒

同日から総力戦ケセドが始まります、ビナー戦とは異なり、道中の雑魚敵が多く範囲攻撃で一掃できる生徒と、BOSSに対して単体火力が出せる生徒を組み合わせることが攻略の鍵となります。
「貫通」の範囲攻撃要因として「チェリノ、モモイ、ヒビキ、ノノミ」が有効となり、「貫通」の単体火力として「イオリ、ミドリ、カリン」が最有力です。

これらの組み合わせを編成した上でバフキャラである「コタマ、ハナエ」などを編成も選択肢の一つとなります。

今回の総力戦で順位10000位以内(ボーダー71800前後の予想)を狙うには、難易度ハードコアをワンパンでクリアはもちろんのこと、道中の雑魚敵をいかに範囲攻撃で早く処理して、BOSSの弱点が現れた際にイオリやカリンのEX高火力を叩き込めるかが重要です。




2021年4月08日から★3ピックアップキャラとして「ミドリ」、★2「モモイ」が実装されます!
実装前に2章のストーリーでいち早く操作を体感できた双子はSTRIKERとして参戦です。


ミドリ・モモイの運用方法について

「ミドリ」と「モモイ」は共に貫通のストライカーです。
二人同時に編成している場合にはシナジー効果で「ミドリ・モモイ共にEXスキルに持続追加ダメージが発生」「ミドリ:速度増加、モモイ:攻撃力増加」となるため、最も真価が発揮できるのは総力戦(単体BOSS・重装甲タイプ)です。

また、防御タイプが重装甲の敵が多く出現するストーリーでも大きな活躍ができる生徒です。

逆にシナジー効果が高い生徒であることから「ミドリ・モモイのニコイチで編成」が基本となり、ストライカー編成の半数を奪ってしまうことで戦略の幅を狭めかねないため、コンテンツによって注意が必要となります。



総力戦ビナーに対する有効な生徒

同日より総力戦ビナーが開始されます、ビナーに対しては攻撃タイプ「貫通」が有効となるため、ストライカーでは火力となる「イオリ・フィーナ・ネル・ミドリ・モモイ」が最有力です。

また単体BOSS戦となるためバフ・デバフ効果も非常に有用であり、ストライカーのサポート要因となる「マキ・アカネ」スペシャルでは「コタマ・ヒビキ・ハナエ」の編成も重要です。




3月25日から★3ピックアップキャラとして「アリス」が実装されます!
CBTでも人気を博したキャラクターでSTRIKERとして参戦です。


攻撃・防御タイプと運用方法について

CBTからの変更点として攻撃タイプが貫通から神秘へ、防御タイプが重装甲から特殊装甲となりました。

現行不足気味である「神秘」「特殊装甲」キャラであるため、ストーリー10以降の神秘弱点となる敵へのアタッカーとして大いに活躍できるキャラとなります。


PvPでのカウンターについて

PvPでは現行タンクキャラとして非常に優秀なツバキに優位を取れるキャラでありながらも、一直線にダメージをたたき出すEXスキルにより後衛に対してもダメージを与えることができるため開始の位置取りが重要です。

逆にPvPで相手にアリスを使われた場合には、ホシノやユウカで前貼りをしつつ後衛にハルナやチセを配置するカウンターが有効です。
いずれのキャラクターも重装甲でダメージを軽減しつつ、アリスに対して弱点となるダメージを与えられるため、優位な立ち回りができるでしょう。




※リアルマネートレードサービスをご利用の場合、ゲーム運営会社の方針に よってはアカウントが停止となる可能性もございます。

お電話でのお問い合わせはこちらから 06-6634-0175 営業時間11:30~23:00(日曜定休)